早期償還について

こんにちは!スマートレンド運営事務局です。

今回は、本日(1月31日)、繰上げ返済が行われた「【クレジット債権担保付き】事業支援型ローンファンド(https://www.smartlend.jp/fund/detail?fund_id=478)」に関して、補足説明させて頂こうと思います。

本ローンファンドは、クレジットカード事業を営む事業者Iへの融資を行うもので、これまで100本以上のファンドを組成し、約5億円の融資を継続的に行って来ました。そしてこの度、事業者Iにて、このSmartLendからの融資分のほぼ全額について、金融機関からの資金調達(借り換え)が行われたため、繰上げ返済となり、投資家の皆様に早期償還をさせて頂くこととなった次第です。分配日は2月12日となります。

事業者Iは、金融機関からの資金調達と、ソーシャルレンディングでの調達をMIXして、その事業を成長させてきました。今回の金融機関からの資金調達は、その実績が認められ、借り換え融資が行われることになりました。

借り換え融資で調達した資金は5億円を超えていますが、事業者Iでは過去に一度に5億円を超える融資を金融機関から受けた実績はなく、今回の借り換え融資による調達は、事業者Iの金融機関からの信用度が高まってきている証、と見ております。

f:id:SL_Staff:20190131101225j:plain

今回は、一旦スマートレンドから調達していた資金のほぼ全額が早期償還となりますが、事業者Iは成長中のため、引き続きソーシャルレンディングでの資金調達を再開する予定であると聞いています。

SmartLendとしても、事業者Iの成長の機会に貢献すべく、しっかりと与信・モニタリングしながら、募集の再開を行いたいと考えております。

f:id:SL_Staff:20190131101239j:plain

企業の成長資金をソーシャルレンディングにより調達し、ある程度まとまった額になったら金利的な条件の良い金融機関からの調達に切り替えていき、更なる成長資金をソーシャルレンディングで調達するという事業者Iの調達手法はとても先進的であり、まさに新たな金融サービスが登場したからこそできることで、ソーシャルレンディングの価値ある利用方法だと思います。

私たちは、引き続きソーシャルレンディングが、資金需要者である企業の成長の機会に貢献するとともに、資金供給者である投資家の皆様へ安定したリターンを提供し、WinWinの関係を継続させるものであるよう、一事業者として努めて参りたく存じます。

引き続きSmartLendを宜しくお願い致します。